FC2ブログ

笹本恒子さんの本

             本

フォト ジャーナリスト 笹本恒子さんの『99歳、現在進行形ね。』を読みました。

図書館の写真コーナーで『97歳の幸福論。ひとりで楽しく暮らす、5つの秘訣』を偶然見つけました。
笹本さんを全く知りませんでしたが、題名に惹かれ読んでみました。 
この本で笹本さんの写真家というより女性としての生き方に興味を持ちました。

笹本さんは1914年9月生まれ、現在100歳を超えて、活躍中
日本写真家協会名誉会員。
約20年のブランクを経て1985年に71歳で開いた写真展を機にフォトジャーナリストとして活動を再開。

2011年に吉川英治文化賞・日本写真協会賞功労章などを受賞されました。

日本初の女性報道写真家として仕事をなさっていましたが、50歳ごろから写真では生計が成り立たない時代があり、色々な仕事をされながら、でも、本当にやりたい仕事は報道写真との思いがあって、葛藤し続けたとの事。

96歳の時に開いた写真展を機に年齢を公表したところ、新聞で取り上げられ、死ぬ暇がない程忙しい毎日を過ごされていらっしゃるとのこと。

『99歳、現在進行形ね。』では
笹本さんの前向きな生き方・不断の努力
「努力の”力”を信じている」という言葉が印象的でした。

私などまだまだ「年だ」と嘆くには早い・・・
これからの人生を楽しまなければ!