FC2ブログ

ゴンタも暑さ負け・・・

5月18日 1

一昨日 ゴンタは全く食欲をみせず、夜までご飯に見向きもせず皆を心配させた。
主人が抱いて餌の前まで連れてきてやっと少し食べた。

どこと言って悪いところも無さそうなのに・・・
このところの気温の変化にゴンタの体も付いていけないいけないのか、何か不満でもあるのかと色々推測する。

しかし夜が更けると元気回復、居間の敷物をぐしゃぐしゃにするほど駆け回り大騒ぎ。
少し気温も下がり、皆にちやほやされて気分が良くなったのか・・・


          4月17日 1 

ゴンタのご飯とサプリメント

いつも少し食べては「こんなもん食えるか!」、と砂を掛ける仕草をして、また諦めたように食べています。

また、病気になるとこまるので、医者の指示はしっかり守りますよ!!


          5がつ20ひ

買い物帰りに家の脇の小道に猫が2匹座っていた。余り可愛いので写真をとカメラを出している間に1匹はいなくなってしまい、残った1匹もピンボケになってしまい残念。
可愛かったのにな~




      



オタマジャクシはカエルになれた?

5月18日 4

今日はなにやかやとやってしまわなければならない用があって、図書館へ行くのが5時近くなってしまった。
急いで本を借り、少しだけ洗足池へ

曇っているせいもあるがもさすがに5時になると静か。

2月の中旬ころに水生植物園で初めてカエルの卵を見つけてオタマジャクシに足が生えてカエルなるのを観察できるかと楽しみにしていたが、残念ながら観察することが出来なかった。

何万・何十万とも思える数の卵がオタマジャクシになるそばからいなくなった。
「オタマジャクシをとらないで!」という看板は立っているが文字を必要としない鳥たちの仕業?としか思えない。

自然とは厳しいものだ。

誰もいない水生植物園でカエルの声が聞こえた。
と思ったが空耳か
近ずくと聞こえなくなってしまった。

何匹かはきっとカエルになったに違いない。
また、来年たくさんのオタマジャクシに会いたい。









五月の文楽公演は賑やか

5月17日 7

文楽へ行ってきました。
今月は吉田 玉男襲名披露公演で人形の吉田玉女さんが二代目 玉男を襲名されました。

国立小劇場のロビーも華やいでいました。
観客席もいつもより和服姿の方が多いようです。

5月17日 8 5月17日 4
5月17日 5

演目は
五条橋
新版歌祭文
襲名披露 口上
一谷嫰軍記

玉男さんは一谷嫰軍記で熊谷直実をつとめられました。
一谷嫰軍記は『平家物語』を題材に、忠義を尽くすために苦悩する熊谷直実を描いた時代物の名作で先代の当たり役だったそうです。
人形がいつもより一段と大きく、力強さを感じました。

五条橋は牛若丸と弁慶の五条橋の出会いの話なので分かりやすく華やかで楽しかった。

今週の土曜日は文楽カフェにも参加して、人形の豊松清十郎さんのお話を伺えるのも楽しみです。
前回の清十郎さんのお話がとても良かったのでどんなお話をされるか期待が大きいです。






続き です

前回の続き・・・

実は昨日はもう一つパソコン絡みでガッカリなことがありました。

以前 エクセルのドリルに取り組んだ時、指定されたフォントが出ない事がありました。

解決しようと出版社に問い合わせると、ウィンドウズ8.1には標準的に入っているのでマイクロソフトに問い合わせをするようにとの回答。

マイクロソフトではPC購入時にソフトが入っていたのならば、PCの会社(ダイナブックなので東芝)へ問い合わせを・・

東芝で調べてもらう
見つからなかったフォントは使用頻度が非常に低いフォントなので私のPCには入っていないことが判明した。

インストール方法はあるようだが、安全性を考えて初心者は止めることにした。

同じように見えてもPCは色々違うことが分かった。
勉強になりました。


          キューブ 1

昨日の成果です。

一日がかりで・・・

5月16日

今日
もう昨日になってしまいましたが、たいした予定もなかったので、来週の画像例会の予習をしてしまおうと午前中から取り組んだ。

テーマはキューブ

何回も行きつ戻りつしながら直方体に画像をマッピングするところまでたどり着いた。
あと影を付けて、影を変形すれば・・・というところまで来たのだが、なぜかドロップシャドウのダイアログボックスが出ない。

あと少しと思うものだからこの時間(今午前一時になろうとしている)になってしまった。
パソコンが分かる人なら何でもない事なんでしょうけどね。

気になるのかゴンタが私の後ろにやって来た。

解決しなかったけど、今日はこれで休みます。




教えて頂く

5月14日 5

ユラユラ揺れる花でしょうか、種子でしょうか?
可愛いので写真を撮っていると通りすがりに名前を教えてくれる方がいた。

アゼナルゴスゲというそうです。

忘れるといけないので、アゼナルゴスゲ・アゼナルドスゲと繰り返しながら帰って来ました。
カヤツリグサ科 開花は5~6月


          5月14日 8

             こちらはチガヤ 水生植物園のボードにでていました。

5月14日 2 5月14日 11

暑いせいか蝶がツワブキの葉にじっと止まったままです。

ここの所くしゃみ・鼻水・目のかゆみがあるのはカヤの開花のためでしょうか。
例年より花粉症が長く続いているような気がします。

今も目がかゆい・・・

タケコプター?

5月13日 1

ドラえもんのタケコプターのような種がモミジの木にたくさんついている。
花は小さくて地味だけど種のほうが目立つ。

実際にこの種が飛んでいる所はまだ見たことがないが、子どもが小学生のころ夏休みに科学博物館で色々な種子が飛ぶ実験をしたことを思い出した。

どんな風に飛ぶか見てみたい。


           5月13日 2

梅の実もだいぶ大きくなった。
桜も実がついているが種類が違うので小さな赤い実がついてもすぐに落ちてしまうようだ。


台風が過ぎ去って夏を思わせる気温。
洗足池の木陰はヒンヤリとしたさわやかな香りのする風が気持ち良かった。



老眼鏡に天眼鏡

画像例会(パソコン同好会)の今月の課題を予習しようと手順書を印刷した。
手順が57もあったので1枚に2手順印刷した。

さて取り掛かると老眼鏡だけでは字が小さくて判読出来ない。天眼鏡を持ち出しても見づらい所が多く四苦八苦していると、夫に拡大するべきなのに、縮小するなんてと言われてしまった。

情けない!

          5月11日 

何とか最後のページまで必要な記述や数字を大きな字で書き込みをして、手順20まで進んだ。

手順が57もあるなんてと初めは怯んだが、取っ掛かりが出来て先へ進めそうな気がする。
取り敢えず例会の日までに1回はクリアーしたい。


もっと倍率の大きい天眼鏡が欲しいな・・・

ブラシノキ

5月11日 2

洗足池の近くのお宅でブラシノキの花が咲いていた。
全くブラシそのままの形で面白い。
オーストラリア原産らしい。


          5月11日 5

マツヨイグサのような花が空き地にたくさん咲いていた。
草丈が低くマツヨイグサとは違うようだ。
昼に咲いていた。

この花も外来種かもしれない。

最近 以前は見かけなかった植物があちこちで雑草のように増えている。
可愛い花を見るのは楽しみだが、チョット考えさせられる。

洗足池は大賑わい

5月10日 1

午後洗足池へいつもの散歩に

公園が大賑わい。
毎年恒例のガーデンパーティーが行われていたようだ。
すでに行事は終了したていたが子どもたちが賑やかに遊んでいた。

池のボート乗り場も行列のようだ。


5月10日 5 5月10日 3
5月10日 2 5月10日 4

昼顔とドクダミの花が咲いていた。
花も少しずつ春から初夏へ移っていくようだ。