FC2ブログ

小さな花

7月21日 5

ヤブガラシ 貧乏カズラとも言うらしい。
小さな可愛い花なのに、藪をも枯らしてしまうような旺盛な繁殖力でその名が付いたらしい。


7月20日2 7月21日 3

7月21日 4 7月21日 2

最初の花はヘクソカヅラ その匂いからの名前のようだが気の毒なネーミング。
その右はノブドウ
下はヤマゴボウ 有毒だそうだ。秋には実が紫色になる。
漬物のやまごぼうは全く別の植物だそうです。

右側の写真は名前が分かりません。

いずれも洗足池の周辺で見られる、いわゆる雑草です。

なので、もう少し花が咲いたら、実が色づいたら写真を撮ろうとのんびりしていると刈り取られてしまいます。
蚊が増えたり、足元が危なくなったりと公園として管理が必要ですものね。

ヤブガラシの花もノブドウの実(私は食べたことありませんが美味しくないそうです)もヘクソカヅラも好きなので見かけると嬉しいのですが。

それにしてもネーミングがね・・・









いよいよ夏本番!

7月20日

うっかりしていたら、昨日梅雨明けしたとの事。
今朝、ゴミ出しにでてご近所のかたとのご挨拶の中で知った。

写真は以前に描いた花火です。

ボランティアは冷房のきいた室内だが行き帰りが暑さで応えた。
昼食後 昼寝。

寝てばかりとゴンタのことは言えません。

出かけたくない日は図書館で借りた本をじっくり読むことにしよう!

気を引き締めて・・・

7月19日

今日は良く晴れて洗濯日和となった。
昨夜から夏に向かってタオルケット一枚に替えたので、肌掛け布団の片づけをした。

もう学校は夏休みですよね。
梅雨明けはまだのようですが、気分はもう夏本番ですね。

夏風邪が中々ぬけないが、明日はボランティアにでかける。
だらだらし過ぎたので、気分を引き締めて出かけよう。
マスクをかけて・・・


7月18日 3 7月18日 2

この黒い写真なにが写っているか分かりますか。
昨夜の『ほたるのゆうべ』の帰り自宅近くの路上で撮りました。
ヒキガエルと子ネコです。

二匹とも夕涼みでしょうか。
くれぐれも車に気を付けて。

この場合はフラッシュを使うべきだったんですよね。
後で気が付きました。

チャンスを逃さずきちんとした写真を撮りたい。
懲りずに挑戦しよう!





洗足池でホタル

6月30日 10

『洗足池 ほたるのゆうべ』へ行ってみた。
8時少し前に池に着くとやはり長い列ができていた。
1時間少々ならんで八つ橋に設置された3つのテントのなかに置かれた箱のホタルを鑑賞。

箱から逃げ出したホタルが何匹か葦の間飛んでいた。


7月18日 2 7月18日 3

ホタルも飛び回っているのではなく、ネットや箱の中の草にとまっている。
逃げ出したホタルがとっまた男の子に写真を撮らせてもらった。

夜 撮影することがほとんどないので矢張り残念な結果です。

毎年近くの中学校で取り組んでいるホタルの放流も今年は幼虫が病気にかかり、出来なかったと聞いた。

洗足池で自由に飛ぶホタルを想像すると楽しい。

環境が整いそういう日がくることを願う。




今日はここまでに

7月17日

午後雨が止んで素晴らしい青空。
雲が白い。
雨で空が洗われたようだ。


7月17日 1 7月17日 3

7月17日 2 7月17日 4

ようやくここまで出来た。
一応描くだけ描いたというところか。

毎回 今度こそは慎重にと思うが、絵の具が滲んでしまたり、輪郭線がよろけたり。
つい先を急ぎたくなって色の具合を妥協してしまったり。

少し時間をおいてもう一度手直ししてから完成としたい。
今日はここまでに。

 



台風の影響

7月16日 9

台風の影響で今朝は叩きつけるように雨が降っていたので、パソコン同好会の例会は中止になった。
楽しみにしていた御松庵の灯ろう流しも中止。

雨の止んでいる時を見計らって、買い物と図書館・洗足池へ。
図書館に入っている間にまた一雨きた。


7月16日 1 7月16日 5

水生植物園ではウチワヤンマだろうか産卵の為か水面にさかんに尾をつけていた。

クロアゲハもひらひら飛んでいた。
何故か、蝶の写真はいつも地面に止まっている所。
花に止まっているところは撮ったことがない。

自然は休みなく活動してるんですね。


勝海舟の墓の入り口で天気に関係ないようにこの子はのんびり・・・

7月16日 2 7月16日 3

風邪と雨で次々と予定がキャンセルになり、思わぬひきこもりで布絵の作業はここまできました。
何とか今週中にも出来上がるでしょうか。

それにしても大型台風被害が大きくない事を祈るばかりです。


7月16日 2 7月16日 1




暑さに負けずに

7月15日 5

洗足池の弁天島でこの子に逢いました。
カメラを向けても嫌がらず、のんびりしています。
移動もゆっくり、ついていくと笹薮の日陰へ入りました。

何枚か撮らせてもらい『写真 撮らせてくれてありがとう』と声をかけると『ニャー』と返事をして、木陰から出てきてこのポーズ。

この子も耳にカットが入っているように見えます。


7月15日 1 7月15日 2

7月15日 4 7月15日 3

洗足池周辺の地域猫なのかもしれません。

ますます暑くなるので元気でね!

我が家のゴンタはクーラーが苦手。
フローリングの床の冷たい所を探して寝転がって一日を過ごしています。
暑さに体が慣れてきたのでしょうか、食欲も戻ってきました。
こちらも、元気でね!


今日もまた・・・

7月14日 2

今日もまた気温があがり、強い風が吹いていた。
今は涼し風が吹き始めたが、室温はまだ30℃に近い。

強い風で落ちた実に気が付き、見上げると鈴なりの銀杏。
実は十分大きくなっているが、色づき収穫できるようになるにはまだ何か月か先になる。

実といえばこんな実も。


          7月13 3

やはり、風で落ちたらしい実に気が付き見上げる藤棚に立派な実がたくさん下がっていました。

午後から昨日の続きの作業を。 


7月14日 1 7月14日 2

予定したところまで出来ませんでしたがここまでに。
明日のお楽しみにすることにしました。
(チョット 根気が続かない言い訳ですね。)

明日も予定をキャンセルして引きこもりです。
16日は当番なのでパソコン同好会へいくつもりです。
しっかり風邪を治してしまわないと。



今日は一日・・・

7月13日 2

今日は午後から強い風が吹いている。
洗足池の樹木、草も大きく揺れていた。

雀も吹き飛ばされそうに見える。
水生植物園ではトンボがいつもよりじっと草にしがみついているように見えた。

アキアカネの赤が鮮やかだ。

ほぼ一日中家にひきこっもて布絵に取り組んだが、疲れてしまってあまり進まなかった。
体がまだ本調子ではないのだろう。

しなければならない事は色々あるが、体調次第。
焦る必要はないんだから・・・




7月の布絵

7月12日

何とか熱も下がりホットしました。

今月はシャツに花を描こうと思います。
今日描いたのはその1部でフリチラリア、ルピナス、トラノオ。

6月27日 2 6月27日 1

花の種類が多いので葉や茎の色の変化が微妙です。
上手くいくか、根気が作品の出来を左右しそうです。

私の好きな花がいくつも入っているので出来上がりが楽しみです。
今日は無理せずここまで。

明日はボランティアの予定ですが、デイサービスの利用者さんに風邪をうつすといけないので、お休みすることにしました。

家族にもうつしてはいけないのでマスクをしていますが、この季節のマスクは辛いです。
口の周りにアセモが出来そう!