FC2ブログ

目に青葉・・・

160430 5

新緑の季節ですね。

160430 6

160430 7

洗足池公園で見たノスリ

遠いうえにひどいピンボケですが初めて出会ったので・・・

上の写真がオス 下の写真がメスだそうです。

オスが持っていた獲物をメスにわたしました。

池ではキンクロハジロもとうとうワンペアになってしまいました。

明日は五月ですものね。


160430 1今日も元気に泳ぐカルガモ親子 11羽揃っています。









160430 2





カラヴァッジョ展へ

N160429 7

G・W初日 上野の西洋美術館で開催されているカラヴァッジョ展へ行って来ました 。

9時半開場なので少し早いかなと思いながら9時10分ごろ上野に到着。

既に10メートル以上の行列ができていました。

チョットびっくり。

テレビでも紹介され、そのスキャンダラスな生涯も興味がひかれますものね。

会場内は心配した程の混雑もなく鑑賞できました。

カラヴァッジョ自身の作品は10点ほどで史料と彼の作品を模倣し継承したカラヴァジェスキと呼ばれる画家たちの作品を合わせて60点ほどの展示でした。

カラヴァッジョについては今までほとんど知らなかったのですが、その時代と次の世代の画家たちに大きな影響を与えた画家だったんですね。

私は晩年の作品「エマオの晩餐」が良いな~と思いました。

西洋美術館は久しぶりだったので、常設展も鑑賞しました。


N160429 1

N160429 4

N160429 5


160429 1上野に行く前に小池のカルガモ親子をチェック。

風が強いためかお母さんのまわりに固まっていました。


160429 2帰りもチェック。朝とほぼ同じ場所にいました。

強風のためかやはりお母さんのまわりに集まっています。

11羽いることを確認出来ました。
ホット安心。

お母さんも子ども達も頑張っています。




今日も留守番?

G160428 1

このところ外出が続いた。

ゴンタは留守番ばかりで超不機嫌。 

今までだったら、寝ますよ~と声をかけると、やって来て一緒に寝ていた。

呼び声にまったく反応せず、明け方にやって来て

私のベッドのそばの窓を開けろと要求、チョット外を見ただけで私体の上をドタドタと駆け抜ける。

嫌がらせですよね。


G160428 2

パソコンの前に座るとやって来る。

抱っこしてあげるから仲直りしようね。




気が抜けませんね

160427 1

160427 3

160427 2

160427 4

小池のカルガモ親子、今日も元気な姿を見せてくれました。

子ガモ達11羽いました!

生まれてから10日程経っている。

全員無事に揃って育っているのは奇跡的と皆さんおっしゃています。

今では1メートル位の高さから池にジャンプ、走るのも、泳ぐのもとても早い。

お母さんカモはひと時も気がぬ抜けませんね。

巣立つまで頑張ってね。


160427 13憶病な家の近くの地域猫の三毛猫さん 珍しく撮らせてくれました。












160427 14
こんな所に座っています。すぐに逃げられると思っているのかな。








飛んでいけ~

160423 8

160424 6

イロハモミジとタンポポの種です。

どちらも繊細でキレイですね。

タンポポの種は風が吹くのを待っています。


160424 5

160424 11

名前が分からない野草たち。

今日は写真を撮らなかったので今週撮った写真です。









今日も また・・・

160425 1

160425 2

160425 3

このところ小池のカルガモ親子に引き付けられています。

何しろ可愛くて・・・

水辺にいたアゲハチョウが親子の方に飛んで行きました。


160424 3

160425 7

洗足池ではコウホネだけでなく、ヒツジグサも咲き始めました。

昨年より何だか早い開花のような気がします。


160425 5

シランの白花ってあるんでしょうか。

それとも、別種なんでしょうか? 葉にも白い斑が入っています。

次々と咲く花の一つ一つが個性的、ほんとに多彩ですね。


以前紹介した洗足池のカモのカップルは残念ながらその後いなくなってしまいました。

どうやら私の早とちり・・・(残念)



お母さん 頼もしい!

160424 8

160424 9

160424 10

今日もカルガモ親子を見に小池へ

いました、いました11羽。

皆無事でした。

昨日はカラスが心配でしたが、今日は猫が近くにいるそうです。

でもお母さんカモの頼もしい光景を目撃しました。

お母さんカモがいきなり飛びたち池に飛び込みました。

どおしたのかと見ていると、子ども達が泳ぎだす先にいたカルガモ2羽を追い立てました。

ちゃんと安全確認しているんですね。


160424 1ご近所のお宅に咲いているキリの花です。
















160424 2
こちらのお宅のこの花 樫の木の幹に着床させてあるんです。
だから塀の上から見えるんです。
面白い!







ツバメがやって来た

160422 3

160422 5

ツバメがやって来ました。

巣作りの為の草や泥を一生懸命集めています。


160422 2

160422 1

小池の長閑な風景です。

昨日はカルガモの赤ちゃんは全員元気に泳いでいました。

今日は土曜日

子ども達が賑やかに遊んでいるためかカルガモの赤ちゃんの姿は見られなかった。

赤ちゃん 元気かしら?

横須賀美術館へ

N160422 3

昨日 横須賀美術館へ行ってきました。

観音崎灯台のすぐ近く。

海を目前にしたロケーション・美術館の建物・常設展・図書室・レストランもそして入場料も(ちなみにシルバーの私は210円)おまけに天気も上々の一日でした。

友人に誘われた時は少し遠い~なと思いましたが、行って良かった。


N160422 5

N160422 1はっきりしませんが船が見えます。



N160422 4


N160422 2


千葉の工場群もハッキリ見えました。

平日の為か、展示場はほとんど人と会わずゆっくりゆったり鑑賞。

一部自然光が入る展示場は天井も高く贅沢な作りです。

レストランは休日には行列が出来ることもあるとか。

ランチのピザおいしかった
(*^_^*)

また、行きたいな!

ついてこないで・・・

N160420 1

先日 いつもの買い物帰りにいつもの猫さんにあった。

気にしている視線の先に黒猫さんが・・・


N160420 2

N160420 3

クロネコさんが付き纏っている。

この黒猫さん耳の後ろから顔にかけて病気か怪我か血が出ている。

一方の猫さんは手術済みなので、興味なし。

煩そうに逃げ歩いていた。

ついてこないで・・・


N160420 4

猫たちがいた路地に咲いていたハナミズキです。