FC2ブログ

初夏の花が咲き始めました

160620 1
ヤブガラシ

160620 4
ヤマゴボウ

160620 5
イヌホウズキ

160620 6
ヒヨドリジョウゴ

160620 8
ムクゲ

160620 7
ガマ

160620 9
インドハマユウ

今日洗足池公園で出会った花たち

洗足池公園は去年の暮れから下草刈りや新しい植栽が行われたので今年 野草はどうなってしまうのかな~と思っていたら、

ヤブガラシもヒヨドリジョウゴなど私の好きな野草はかえって元気な姿を現しました。

春のスミレは例年より増えていたようにも思えました。

日当たりが良くなったためでしょうか。


160620 3

弁天島の猫さん今日も電気メーターの上で寝ていました。

誰にも邪魔されず、涼しい場所なのかな。

お邪魔しました。

160620 2

昼間の小池は子ども達の水遊びで賑やか

カルガモ一家は賑わいを避けるようにヨシの茂みちかくにいます。

暑かったですものね。


6月の布絵の会

N160619.jpg

デザインがシンプルなので3時間程で半分くらい進んだ。

好きな色ではあるけれど、いつも紫色が難しい。

なんか下品な色になってしまう。

夕食後にまた取り掛かるつもり。

すずしげな花になるといいな
(*^_^*)


早朝散歩

160618 5
タチアオイ

160618 1
カンゾウ

160618 4
トラノオ


早朝散歩をしてきました。

今朝はゆっくり休むつもりでしたが、ゴンタに起こされました。

それならばと朝食前に小池へ

よく晴れて、気温もまだ上がらず、カルガモも活動を始めたばかり


160618 2

物凄い食欲

160618 3

散歩中の方がビニール袋をガサガサさせるとご馳走を期待して駆け寄りました。

残念ながらワンちゃんのトイレの後始末の為でした。

これからは早朝散歩がよさそうですね。

今日も暑かった

出光美術館へ

160617 1

ホントに久しぶりに出光美術館へ

『開館50周年記念 美の祝典 Ⅲ江戸絵画の華やぎ』を見て来ました。

琳派の光琳や酒井抱一・浮世絵・江戸名所図屏風・四季日待図巻等々がゆったりと見ることが出来ました。

特別展示の国宝『伴大納言絵巻 下巻』は描かれている人々の豊かな表情が見応えがあって楽しかったです。

この美術館の休憩所は皇居を見渡せる絶好の場所です。

160617 5
桜田門

160617 4
警視庁

160617 3

160617 6
日比谷堀

樹木で御所は見えませんが宮内庁の一部が見えますよ。

ここからの眺望は素晴らしい!

夕方家に帰りつくと室温は30℃を超えていてゴンタはぐったり

160617 2

冷たい床を探して寝転んでいました。


午前中の小池

160616 3

160616 2

160616 1

160616 7

160616 6

平日の午前中の小池はとても静かです。

小雨がときどきパラついていた為か、散歩の人もまばら

そんな中出合った花と蝶です。

今日はこの小さな蝶にアチコチで出合いました。

モンシロチョウのように飛び回らず、ジッとしています。

この天気が苦手なのでしょうか。


160616 4カルガモ一家も今日はジッとしています。
側で見ていた方のお話では少し草を食べてはすぐにうずくまってしまうそうです。
この天気のせいでしょうか。
翼はしっかりしてきたようですが、まだ飛ぶ様子はありません。

見た 証拠?

160615 6

160615 2

天気予報は曇りだったのにときどき霧のような雨が降ったりするハッキリしないお天気。

こんな日はかえってユリの花の色が鮮やかに見えるような気がします。

ギボシも咲き始めました。

このギボシとても小ぶりで葉も丸みがあります。


160615 5

160615 4

洗足池公園では連日ツミの観察をする人たちが集まっています。

この写真はツミの若い雄だそうです。

どこかで水浴びをしてきたようで、羽を広げて乾かしているところとのこと。

高い木の上でわたしのカメラと腕前では良い写真は撮れないとボヤクと近くで大きなカメラを持っている方が見た証拠としてとっておけば・・・

で、トリミングしてこの写真

やっぱりボケボケです。
・゚・(つД`)・゚・

160615 1小池のカルガモ一家餌をおねだりしています。
バッグをゴソゴソしていたら私の方にもやってきました。
残念ですがご期待に添えません。
わたしは餌はあげられません。








雨の後の花たち

160614 1

160614 3

160614 5

昨日は本格的な雨でしたが、残念ながら東京の水がめは余り潤わなかったようですね。

庭の花のしずくを撮ってみました。

この窓はゴンタのお気に入りの場所です。

いつも道行く人を見ています。

今朝は私をチェック。

160614 8
ノウゼンカヅラとルリマツリ 

夏の花が目立ち始めました。

160614 9

1606414 10

洗足池のハンゲショウとショウブ

160614 11小池のコガモの翼もこんなに立派になりました。










160614 12遠くから見るとどれがお母さんかわからなくなりました。







ユリの傘

160613 1

160613 2

ここのところ サボってばかりの布絵

雨の季節なので傘に描いてみた。

習い始めた頃のデザイン画のユリ

シンプルなデザインなので昨日・一昨日の二日で描いたが、絵の配置と色に工夫が無かった。

反省しきりです。

19日は布絵の会があるので、後悔しないように取り組まないとね。

トンボ 4種

160612 2
160612 8

160612 5

160612 12

160612 9

今朝 小池で出会ったトンボです。

イトトンボ・コシアキトンボ・アカトンボ・シオカラトンボ かな?

昆虫の名前も分からないので・・・
(調べると余計わからなくなる(´;ω;`) )

朝の公園はカエルの鳴き声が聞こえアオサギも念入りに羽繕いしていました。

160612 1

160612 13

 +.(*'v`*)+

160612 4今朝もカルガモ母さんは闘っておりました。











160612 3これからアシの茂み近くで一休み・・・





母は強し!

160611 1

暑くなる前に散歩をと朝7時に小池へ

カルガモ一家が静かに羽繕いしたりしていた。

カルガモさんは犬などの鳴き声などはあまり反応しないが、ほかのカルガモが近よってくる気配には敏感に反応する。

今朝は何度かお母さんが他のカモをけん制していたが、大きなカルガモが現れて大乱闘となった。


160611 2

160611 3

この戦いでお母さんは負けてしまい池の岸まで逃げたが、大きなカモが子ども達に近づくとまた子どもを守るために子ども達の所へ

とうとう追い払ってしまった。

母は強し!

子ども達が巣立つまでお母さんの戦いは続くんでしょうね。


160611 4
ヒルガオ

160611 5

ネムノキ 青空によく映えていました。