FC2ブログ

抱卵 五日目

今日のゴンタです。

わざわざ暑いベランダに出て部屋の中を覗いています。

部屋の温度設定は27.5度~28度 人間にとっては少々暑いですが、
これがゴンタと私たちとギリギリ折り合う温度です。

我慢できないときは扇風機も併せて使ってます。

18073106.jpg 
カイツブリが抱卵の交代する様子です。

巣の周りに居てもなかなか交代してくれない1羽に向けて交代を促すためなのでしょうか

立ち上がって羽を小刻みに震わせています。

1~2分は続きました。

18073101.jpg 
交代です。
18073102.jpg 
卵の周りをチェック
卵の位置を直したり水草を直したりしてから座ります。
18073103.jpg 
交代した後 水草を運んでいます。
18073104.jpg

カルガモも雌雄の判別が分かりづらっかたですがカイツブリも全く分かりません。(#^.^#)  

抱卵 四日目

小池公園のカイツブリ

台風も無事にやり過ごすことが出来ました。

抱卵を交代する僅かな時間にしか見えませんが、卵の数は3個のようです。

18073009.jpg 18073002.jpg 18073003.jpg 
交代すると羽繕いしたり餌を捕ったり

ゆったりと行動しているように見えるのは、見ている側の感情移入し過ぎ?(^∇^)

18073004.jpg 18073005.jpg 
暑さを予感させるような小池に写り込んだ空

18073010.jpg

早朝の涼しげな植物です。
18073006.jpg 18073007.jpg 18073008.jpg 

嵐のよるに

昨夜は関東地方を台風が直撃かと心配されましたが

予想したほどの風雨もではなくて良かったと思う一方

我が家はゴンタの血糖値が急激に下がってしまい一波乱です。

インシュリン投与後 4時間 急に元気が無くなり、体温が少し下がったような気がしました。

急いでブドウ糖を飲ませ 様子は落ち着きましたが、今朝まで体調は良くなかったようです。

何時もだったら トイレを済ませた後 掃除が済むまで別の部屋に避難するのに

今朝はそのままでした。

ブドウ糖が投与後 30分のゴンタです。
18072806.jpg 18072807.jpg  
18072802.jpg
 

朝食をいつものように摂り 元気を取り戻したゴンタです。
18072904.jpg 18072905.jpg

インシュリン注射は何時もの通りでも

いつ 低血糖症状が表れるかほんとに分からない、ゴンタに可哀そうなことです。 

スズメの団地(* ´艸`)

毎朝 小池へ向かう時に通るステキな小道があります。

その一角の崖の排水口がスズメさん達の住家になっています。

数えたことはありませんが、十個以上はあると思います。

此処 こんな光景が・・・

18072701.jpg 18072703.jpg 18072704.jpg

18072705.jpg 
 18072706.jpg

18072707.jpg

18072708.jpg  18072709.jpg 18072710.jpg 18072702.jpg

可愛いでしょう(*^_^*)

行きも帰りも立ち止まってしまいます。

この崖の下はスズメさん達のフンで汚れていることはありません。

コスズメが排水口から後ろ向きにオシリを出すと親が上手につまんで別の場所へ運んでいきます。

ツバメとはチョット違いますね(*’U`*)。 

大きなご馳走!

小池にコサギがやって来ました。

此のところ 上空を飛んでもカラスに阻止されて池に下りずに飛び去るのを見ていました。

今朝は カラスの姿を見ませんでした。

DSCN6915.jpg 
池のアチコチをせわしなく動き回り

大きなドジョウ(ウナギかと思える大きさでした)を捕まえました。

DSCN6938.jpg DSCN6936.jpg DSCN6942 (2) 
この後も餌を探し続けていました。

余程 お腹が空いていたんでしょうかね。

DSCN6861.jpg 
カイツブリが抱卵を始めました。

エサ取りも交代で出かけます。

今までのように鳴き交わすこともなく静かに抱いています。

私たち観察させてもらう側も静かに見守りたいですね。
(でも 情報がいち早く伝わったようで、今まで見かけなかった方たちが早朝から何人もやって来ました。(°_°))

DSCN7018 (2) 

卵が一つ

☆*:.。. o(≧▽≦)o .。.:*☆

カイツブリの巣に 昨日の朝はなかった卵が・・・

8072606.jpg

昨日
 18072506.jpg

カイツブリは普通 卵は4個が多いそうですが見えるのは1個です。

まだこれからも産卵するんでしょうかね。

抱卵の期間は21日~24日とのこと 

順調にいけば、8月中旬にはヒナが見られますね。

18072601.jpg 18072602.jpg 18072603.jpg 18072604.jpg 18072605.jpg

無事に育って欲しいですね。o(≧ω≦)o 

完成間近?

明け方の雨で今日は少し暑さが和らいだようにも感じられます。

18072501.jpg 
此のところ カイツブリが水草を運ぶ様子が見られましたが

巣がほぼ出来たのではないかと思われます。

座り心地を確認して直したりする様子が見えます。

2羽とも今朝は巣の出入りが とても慎重です。

巣から離れた場所から潜水して出入りしています。

18072502.jpg 18072503.jpg 18072504.jpg 18072505.jpg

水草の色が綺麗で座り心地もよさそうですね。

無事子育てできるといいですね。 

待って~、待って~

相変わらず団結が強い家族ですが 必ず遅れる子がいます。

まるで千鳥足(^∇^)

待って2


追いついた~
待って

先日はカルガモを追い払いましたが

今朝はカイツブリが近づき過ぎてカルガモに追いかけられました。

飛んで逃げましたよ。
18072402.jpg 18072403.jpg 
今朝も水草を運んでいます。
18072401.jpg 

見慣れたものばかり・・・

毎朝の小池散歩 見慣れたものばかりですが

それでも、見飽きない・・・(#^.^#)

毎日 目にすると安心できる光景です。

18072301.jpg 18072302.jpg 18072303.jpg 18072304.jpg 18072305.jpg

 カイツブリが羽繕いの後 珍しく羽ばたきをしてくれました。(*^_^*)

18072306.jpg 18072307.jpg

余りの暑さで早朝でないと散歩も無理です。


 

今日のゴンタ

最近は床の上で行倒れのような格好で寝ていることが多いゴンタが

珍しくスフィンクスのようなポーズで座ってくれました。(^∇^)

18072213.jpg 
視線の先には息子が・・・

遊んでもらいたくて見つめています。

180722114.jpg 
小池のカイツブリ 巣を作っているのでしょうか?

池の上に伸びた小枝に運んできた水草を盛んに引っ掛けています。

近寄って来たカルガモを2羽で撃退していましたよ。

このエリアはスッポンが何匹もいる場所なので心配です。

18072201.jpg 18072202.jpg  18072204.jpg 
今朝のツバメ

18072209.jpg 180722110.jpg