FC2ブログ

何がなくても・・・

強い風と怖いほどの雨の降り方

コガモたちが気になるものの 一歩も外に出ませんでした。

ゴンタ君に登場願うも ゴンタ君期待に応えて何かしてくれる気は毛頭ありません。

尿糖値が少し高めですが 今日も元気!

ゴンタはそれだけでいいんです\(^o^)/

19052101.jpg

19052102.jpg

19052103.jpg

19052105.jpg

19052104.jpg

写真まで ピンボケ(。pω-。)


もう一家族・・・

小池でもう一家族 誕生していました。(*^_^*)

コガモは8羽と聞きましたが、何度も数えましたが7羽

お母さんがしっかり見守っています。

19052003.jpg

19052004.jpg

19052005.jpg

こちらは先住家族

私が池に着いたとき このお母さんガモ ちょうど飛び立ってお出かけしてしまいました。

コガモたちはそれぞれ鳴きながら泳ぎ回っていましたが、

後からの家族の側に近づき過ぎて お母さんガモに追い払われていました。

戻って来たお母さんガモの周りに集まった仔は7羽になっていました。

19052001.jpg

19052002.jpg

こちらは 洗足池 移住組 コガモは9羽です。

このお母さん よく頑張っています。

19052006.jpg

19052007.jpg

コガモは大きさもさほど変わりませんので写真整理しているうちに

どの家族の写真だか分からなくなりそう。

ォ━━(#゚Д゚#)━━!!

夜半から大雨の予報

コガモたち 水門から流されないか心配です。

19052008.jpg

19052009.jpg

今日は 疲れた(;´д`)

最近 載せていなかった野草を少し。

ユウゲショウ
19051307.jpg

カラスビシャク
19051206.jpg

19051308.jpg

野草ではないけれど

サクランボ
19051306.jpg

今日は 文楽 5月公演の第1部をみてきました。
今回は「妹背山女庭訓」1部・2部の通し狂言

1部は10時半開演、3時2分終演 休憩時間も短くて疲れました。
1部・2部通しはとても無理 

今日の席は4列目 いつもは15列目前後なので迫力があり過ぎ(*’U`*)

コメント 2019-05-19 203120

三段目の靖太夫の熱演と三味線の錦糸が印象に残りました。

人形は蘇我入鹿の妻・めどの方がよかったな~

コガモたちは元気いっぱい!

洗足池へ移動したカルガモ一家 コガモは10羽います。

昨日 確認した数が正しければ 全員無事!

良かった‼

19051802.jpg

19051803.jpg

お母さんの下で休憩タイム

19051804.jpg

19051805.jpg

テッセンが咲いています。

19051806.jpg

小池公園のコガモたちは元気いっぱい

こちらは9羽 少なくなりました。

お母さんが呼んでも なかなか 集まりません。

パンを撒いた方がいて やっと集まって来ましたよ。

先が思いやられる!
 
19051808.jpg

19051809.jpg

19051810.jpg

19051811.jpg

最近 気温が上がって来たのでゴンタは居間でなく階下の寝室で寝ています。

涼しい場所で誰にも邪魔されずに休みたいそうですよ。

19051801.jpg

今日のカルガモさんたち

今朝の小池公園のカルガモさん

やはり 一組 出発していました。

こちらのコガモ 今朝は11羽です。

中々 一か所に集まってくれませんね。

やっと集まったんですが11羽分かりますか?

19051701.jpg

直ぐに 解散

19051702.jpg

19051703.jpg

19051705.jpg

11羽 いるでしょう

19051704.jpg

一組は 今朝洗足池へやって来たそうです。

清水窪からの流れにいました。

19051708.jpg

ここは 鯉やカメの危険はないけれど

ネコさんやカラスの危険があります。

早速 この子が興味津々

一緒に見ていた方が鳥観察の緑のライトで照らしましたが

まったく動じません。

猫は水が苦手なので大丈夫かな?

19051706.jpg

19051707.jpg

19051709.jpg

19051710.jpg

19051711.jpg

19051712.jpg

こちらの家族 私が確認出来たのは10羽

どちらの家族も無事に成長できますように‼


小池のカルガモが・・・

昨日 小池にカルガモの親子が2グループ誕生したとかきました。

一日違いなので コガモの数だけで判別するしかありません。

19051605.jpg

19051606.jpg

小池は狭い場所なので二家族が住み分けるのが難しい上に
片方のグループをイジメるカルガモもいて

一家族が移動を試みようと 道路に出てしまいました。

洗足池とは向かう方向も違うし、コガモが小さ過ぎ 例え洗足池に無事到着しても
危険が多すぎます。

ギャラリーが大慌てで 方向転換を促しUターンしてもらいました。

19051601.jpg

19051602.jpg

19051603.jpg

19051604.jpg

一旦は池に戻りましたが、すぐに再出発するのではないかと心配です。

今まで 洗足池へ移動して成長できたのはまれでした。

子育ては難しいけれど 人が手を出すことは出来ませんね。

19051607.jpg

19051608.jpg

19051610.jpg

お散歩の子どもたちも見守ります。

19051609.jpg

小池のカルガモ

今朝 大急ぎで小池へ行って来ました。

カルガモかあさん 誇らしげに見えませんか?

お散歩の方たちも皆さん立ち止まって見ていましたよ。

DSCN2661 (2)

DSCN2667 (2)

DSCN2668 (2)

DSCN2789 (2)

バンに「ヨロシク」?

DSCN2642 (2)

午後 昨日と同じ時間になってしまったのですが、もう一度いきました。

昨日と全く同じ結果に・・・

お休みタイムに入ったところで30分出てきてくれません。

ゴンタの注射の時間が迫っていたので断念してかえりました。

朝 早い時間は一家族でしたが 二家族目がお目見えしたそうです。

小池もやっと 賑やかになりましたね。

待ちに待った・・・

カルガモの赤ちゃん デビューです。

例年よりだいぶ遅い お目見えです。

10羽いるそうですよ。

私が小池に行ったのは午後4時頃だったので少し遅すぎました。

まさに 休憩に入るところ アシの茂みに入るところでした。

池の対岸から小さく見えました。

明日は大急ぎで家事を片付けて 会いに行くつもりですよ\(^o^)/

19051407.jpg

19051406.jpg

小池に向かう途中のスズメさん

給餌をしているところです。

親が入れ代わり立ち代わり エサを運んでいました。

19051402.jpg

19051403.jpg

19051404.jpg

19051405.jpg

キキョウソウ

今年 洗足池公園のこの場所は小鳥がやってこなかった上に 余り手入れがされなかったので

野草がのびのび茂っていますよ。(*^_^*)

キキョウソウも例年になくたくさん咲いています。

19051301.jpg

19051302.jpg

19051303.jpg

同じ場所のブラシノキも花が咲きましたが、ヒヨドリの訪問だけでした。

19051304.jpg

19051305.jpg

母の日

今日 我が家の一人息子から結婚すると報告がありました。

息子が自分の家庭を持つことに 親としてホットして嬉しい気持ちの片隅に

少し寂しさを感じた母の日でした。

19051203.jpg

スイカズラが良い香りです。 19051204.jpg 19051205.jpg

ドクダミも咲き始めました。
 19051202.jpg 19051201.jpg