FC2ブログ

キンクロハジロもやって来ました!

心配していた台風も関東地方にあまり近づかずに通過してホットしました。
時折 小雨がパラつきましたが洗足池公園・小池へ

洗足池にキンクロハジロのカップルがやって来ましたよ。
頭にも背中にも雨粒をいっぱい載せています。

いよいよ 秋本番 水鳥で賑やかになる日も間近ですね。

20092407.jpg

20092408.jpg

20092409.jpg

オナガガモも増えています。
色白さんも一緒です。

20092403.jpg

20092404.jpg

小池にはコガモが1羽 
淋しいね~

20092401.jpg

20092402.jpg

トラちゃんは弁天様で雨宿り

20092405.jpg

20092406.jpg

ツリバナ
20092410.jpg

さすがにどちらの公園も静かでしたよ。




イボクサ

洗足池公園でイボクサが咲き始めましたよ。

水田に生えると厄介な雑草だそうですが、小さなピンクのツユクサ科の花です。

昨日まで毎日 まだ咲かないと咲くのを楽しみにしていたら
今朝はあちこちに咲いていました。

20092304.jpg

淡いピンク色が良く出ない~(。pω-。)

23092305.jpg

23092306.jpg

23092307.jpg

散歩でよくお会いする方からカワセミの1羽の嘴が欠けていると教えていただき
今日 撮った写真を確認しました。
♀の幼鳥の上の嘴の先端が欠けています。

魚は捕れているようです。
それにしても どうしたんでしょうね。

20092302.jpg

20092301.jpg

20092303.jpg

関東地方に台風が近づいています。
強い雨が降ったり止んだりを繰り返しています。
明日の散歩は出来るかな。

オオバコ

小池公園のオオバコです。

少し前の朝日新聞で紹介されていた「美しき小さな雑草の花図鑑」を購入しました。
雑草の花が素晴らしい写真と文で紹介されています。
コロナの影響で身近な雑草を観察される方が増えて この本 ものすごく売れたそうですよ。

今回はこの本でも紹介されているオオバコの花を撮ってきました。

020092008.jpg

オオバコのことを「身近な雑草の愉快な生きかた」を書かれた稲垣栄洋さんは
「この道一筋、踏まれて生きる」と表現されていますよ。

白い粉を吹いたように見えていた花 オシベが薄紫だったんですね。
白いブラシのように見えるのがメシベでオシベに先立って出るそうです。

20092005.jpg

20092006.jpg

したたかな印象の植物ですがデリケートな花ですね。

20092007.jpg

ネットの通販サイトでこれらの本を購入したら 
すかさずルーペの購入をお勧めされたゴンタのハハです(*´~`*)

オナガガモ ♂?♀?

今朝 洗足池にはオナガガモが2羽いました。

かなり色が違っています。

換羽前のカモの雌雄の識別よくわかりません。

20092105.jpg

20092106.jpg

20092107.jpg

20092104.jpg

私には どちらも♂と思えるんですが、どうなんでしょう。

色の薄いほうが♀とおっしゃっている方もいてモヤモヤ。

20092103.jpg

今朝は曇っていたこともあって5時半でもまだかなり暗く
気温も下がって肌寒いほどでした。

20092102.jpg

20092101.jpg

今朝の散歩 9月20日

今日は どんよりとした空模様で時々 パラパラと雨が降ったりしてますが

朝はまだ一部雲が切れいました。

小池のカルガモは既に飛び立って池は静かです。

20092001.jpg

花壇はマリーゴールドに植え替えられ すっかり秋ですね。

20092002.jpg

20092003.jpg

この後向かった洗足池ではゴイサギが3本の立派な飾り羽を披露してくれました。

一束になっているのかと思っていたら、こんな風になっていたんですね。

20092010.jpg

20092009.jpg

20092011.jpg

帰り路 ご近所猫のトラちゃん 何かを熱心に見ています。

声を掛けたら「うるさいよ~」と怒られた(´∀`*)

20092012.jpg

20092013.jpg

カワセミ

今朝は洗足池の2か所でカワセミにあえましたよ。

いずれも若い個体です。

こちらは 角度が悪くてハッキリしませんが、詳しい方に♂だと教えていただきました。

20091903.jpg

20091904.jpg

こちらは遠くて小さい画像ですが下嘴がわずかに赤く見えるので♀

2羽に会えました。

20091905.jpg

20091906.jpg

20091908.jpg

20091910.jpg

成鳥を見た方もいるので 鳥観察も楽しい季節になりました。

年間を通して楽しませてくれるアオサギ
今日はたくさん小魚を捕っていますが、たくさんいるブルーギルには目もくれません。

20091901.jpg

20091902.jpg

こちらも 通年楽しませてくれるゴンタ
構われたくないので寝たふり。

20091911.jpg

しっぽを突いたら わずかに目を開けましたが、急いで寝たふりです。
いつも ご飯をもらう夫が玄関を開ける音がすると
急いで起き上がり正座でお出迎えです。
最近 横着になって玄関までいきませんよ)((^∀^*))

20091912.jpg

今日の始まりの時

今朝は雲がオレンジ色に染まって思わず見とれてしまいました。

虹もでましたよ。

20901801.jpg

20901802.jpg

天気予報通りの強い風が吹いています。

20901806.jpg

20901808.jpg

20901809.jpg

ゴイサギもヘアスタイルが乱れてます。(*’U`*)

20901804.jpg

20901805.jpg

風の来ない場所でカマキリはカメラ目線です。

20901811.jpg

20901810.jpg

明日からの連休 お天気はどうでしょうね。

わが家は今年のお墓参り もう少し先に延期することにしました。

コロナの状況を見てということでね。

メタセコイヤ

洗足池公園 セミの声は全く聞こえなくなりました。
トンボの姿もすくなくなりましたよ。
見かける蝶も少なく たくさんいたサトキマダラヒカゲはほとんど見ません。

一昨日見たキタテハ
20091510.jpg

20091516.jpg

今朝 見た ツバメシジミ

20091701.jpg

20091702.jpg

地味な写真です。
でも 逞しい根っこの写真です。(^∇^)
この根っこの主はメタセコイヤ

20091704.jpg

狭い島にたくさん(9本かな?)植わっているので 
まわりの石垣を押しのけて池に進出しています。

20091705.jpg

20091707.jpg

20091708.jpg

生命力を感じますよね。
これからメタセコイヤの黄葉も楽しみ!
小さな松ぼっくりのような種を拾うのも楽しみです。


季節は進んでいます

酷暑も物ともせず咲き続けたツユクサですが、
ここへ来て花色が一段と深みをまし きりりとした美しさです。

20091601.jpg

床でごろ寝から敷物の上へ

ゴンタ君も 季節を体感

20091602.jpg

20091603.jpg

         間もなく私の膝の上にもやって来るかな。(*’U`*)

20091604.jpg

ゴンタ 考えておきます・・・

20091605.jpg


シロバナガガイモ

シロバナガガイモに会えました。

以前この場所のすぐ近くにガガイモがあったのですが2年ほど見なくなっていました。

どの花にもアリさんがいっぱい!

花を撮っているのか、アリを撮っているのか ((^∀^*))

20091503.jpg

20091504.jpg

ネットによるとスイカズラ科の植物で古事記にも出てくるそうですよ。

以前見たガガイモの花はヘクソカズラの花の色に近かった記憶があります。
そちらにも会いたいな~

20091505.jpg

20091506.jpg

ヤブタバコ

キク科だそうです。
特徴のある花の付き方ですね。

20091509.jpg

20091507.jpg

20091508.jpg

先日 やって来たオナガガモ 1羽だけ残ったようです。
 
カルガモに 混じっています。
だいぶ 特徴が出てきましたね。

20091502.jpg

20091501.jpg