FC2ブログ

美術館巡りツアーに参加して

昨日 熱海のMOA美術館の尾形光琳300年忌記念特別展「光琳アート 光琳と現代美術」と箱根の岡田美術館の「大観・春草・御舟と日本美術院の画家たち」を観るツアーに参加した。

参加者47名
東京を8時に出発 まず曽我梅林で観梅の後MOA美術館・岡田美術館へと巡る強行スケジュール
曇っていた天気もだんだん良くなって暖かな一日だった。


       曽我梅林1


          曽我梅林6

MOA美術館は国宝の光琳の「燕子花図屏風」と「紅白梅図屏風」が一室並ぶ豪華さ
「紅白梅図屏風」に添えられた須田悦弘さんの木彫作品の「梅」も可憐で楽しかった。

100年忌・200年忌・300年忌の年忌毎に関連のある作品の展示も面白かった。

光琳の作品をこんなに一度に観たのは始めて。

       MOA美術館3

       MOA美術館4

      MOA美術館2
      美術館からの景色

4時に岡田美術館に到着、厳しいセキュリティーチェックを受けて館内へ
ここでは閉館後に学芸員の方の案内で特別鑑賞。

横山大観の「霊峰一文字」と速水御舟の「木蓮」が注目作品
閉館1時間前の入館だったのでほとんど私たちだけで怖いような静けさ
どの作品も独占状態で鑑賞した。

学芸員の方の話も分かり易く、作品見方の知識も少し増えたかな・・・

       岡田美術館1

       岡田美術館3

東京20時帰着 12時間のツアー
鑑賞時間はもう少し欲しいと思いましたが、少々疲れました。
なかなか個人では一回では回れないので貴重な体験でした。

コメント

非公開コメント